占術カウンセリング協会について

占いの技術と心理カウンセリング手法を活用し、依頼者(クライアントという表現は

使いません)相談内容に、より適切に対応することを目的とし、単体でなく、双方の技

術を活用する事が効果的であることを提唱するために普及活動をしています。

 

その為に、技術と手法を勉強し、技術を磨くことと、この考え方を広く普及するために、

技術指導することを目的としています。

資格商法ではありません。

 メニュー画面」は、上部にあります。

このサイトは、よく読まれています。

これから心理カウンセリングを勉強しようとする人は、

必読です。

 

「たった1~2日で占いカウンセラーになれる短期集中セミナー」

という、無茶な講座もありますので注意!

ミーちゃんハーちゃんが受講し終了証書を手にして写真を

撮ってバンザイで終わりです。

 

日本とか全国、中には、国際とつけている組織があります。

内容よりも、権威性の名称を望むタイプの人もいますが、

類似の協会は、いろいろとあります、資格や、会費狙いで、

どういう理念を持っているか定かでありません。

「虎の威を借るキツネかな」「摂取」(心理学の防衛機制)の人)

名前の割には、実体のないものも沢山あります。

すでに類似の名称を使っているところもあり、「権威性よりも中身」を

重視していますので、ういうは、つけません。

私の経験で「日本」と名のついた会社にいたことがありますので、

その経験からも、つけません。

 

健康雑誌が特集した「国際心相学協会」という団体??はすでに、

消えています。

もともと、間借りの存在でした。

 

会費は、徴収していません。

参加条件は、「占いの花束」「基礎コース」を修了し「プロコース」

入られた人を対象としています。

その他、プロとしての交友のある方で了解した人。

 

占いの技術は、東洋と西洋の占術15種類を「合理的に統合」し、

より鮮度の高い占法に仕上げています。

「占いの花束とは」参照

心理カウンセリングは、短期解決を目指すため、「ブリーフセラピー」

の考え方で対処しています。

ブリーフセラピーについて」参照。