不登校、引きこもり講座の実態

不登校、引きこもりについては数回セミナーを受けましたが、25年相談業務にあたって来たという

講師の話や本は、ほとんど参考になりませんでした。

市の外郭団体のボランティアの相員になるコースも受講しましたが、約束と違って卒業しても

仕事は回ってきません、理由は役にも立たない若者を優先するというもので、その後も一切ありません

もう一か所、有料の仕事を任せるという、病院主催の講座も受けましたがこれも嘘でした。

不登校専門の学校の講座も受けましたが、同じくでした。

こういう勉強を繰り返しながらポイントはつかんでいくしかありませんでした。

引きこもり、不登校になる者は、真面目に自分と向き合うものがなり、チャランポランの者は

ならないというのは興味深いところです。