怒りの対処法

最近、「怒りのコントロール」という手法がはやっていますが

私はコントロールする方法は、アドバイスしません。

怒ってもいいから「捨て所を見つけなさい」と言っています。

怒っていた人が喜んで帰っていきます。

私たちは、怒りの感情を表現しないように教育されてきました。

しかし、

怒りの感情はコントロールするものではありません。

理性的に止めようとしても、怒りが湧いてしまう!

その感情は「あなたの感情」ではなく!?

幼いころの親の感情を間接的に受け継いでいます。

「感情をコントロール」そんなこと言っている人に疑問を!

それは、話す言葉よりも、感情や体の感覚。

そして、感情に良い悪いはない。

「とっちめてやりたい!」と思う事、れはネガティブな感情ではありません。

ゲシュタルト療法では、必要なものとして捉えます。

あるべき論を唱える人は、勉強を。